世の中便利になったと言われていますけど、本当に便利な生活をしている人はまだ少ないような気がする。 使わなきゃ損だという安価なサービスが沢山あるので、少し紹介したいと思います。 買い物 買い物はAmazon楽天といったECサイトを使ってしまえば、行く頻度を極端に減らせます。なぜわざわざ重たい2リットルや半ダースのビールを自分で買いに行くのでしょうか。Amazonは物によっては送料がかかりませんし、楽天もポイントが貯まる仕組みがあるので実際に買い物するよりも時間的なコストも削減できるのでお得だったりします。 普段の食料だってoisixのようなサービスを利用すれば買いに行く手間も省け、かつ食材選びも気にしないで済んじゃいます。しかも、都心の方に住んじゃえば安く食べれる外食店が軒を連ねてます。そもそもマイホームのために都心から離れたところに住むという行為自体、もったいないことだと思います。これからはうさぎ小屋2.0の時代ですから、最低限のスペースで借りぐらしのアリエッティ状態でも快適に生活できるのです。食事を作る行為は日課ではなくたまの楽しみとしていたほうが生産的な気がします。体調管理が気になる人がいれば、iphoneアプリを使えばいいんです。 服とかの買い物も僕はほとんど行きません。行きつけの店のブログやブランド情報をチェックだけしといて、欲しいものが入荷したら行けば良いだけですから。 掃除 掃除はルンバ 、洗濯は全自動乾燥機つき洗濯機、おしゃれ着は宅配ボックスを利用したクリーニング、それ以外はダスキンに丸投げ、洗い物は食洗機。これでほとんど日々の雑用から解放されます。 以上を改善するだけで、かなり便利な生活になるのではないでしょうか。 実際、今の若い人達はほとんど車を買いません。家を買う人も少なくなってくると思います。それは消費として賢い選択だと僕は思ってて、浮いたお金はこういったサービスに使うのが一番です。 それ以外の個人で差がある細かいサービスも毎日のように生まれてきています。 100shikiのようなサイトをRSS登録してチェックするといいかもしれませんね。