3連休もあと少しで終わりですね。 僕の連休は有休も利用して、南の方で過ごしてリラックスすることができました。世間の中では未だシルバーウィーク真っ只中の方も多いのではないでしょうか。 僕も今週の木曜日からまた連休です。 そこで連休に読もうと思っている本を一部紹介しようと思います。 官邸敗北 長谷川幸洋さんの新刊です。これを読めば民主党代表選や第2次管内閣の人選がよりクリアに理解できると思います。 怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 (ブルーバックス) お楽しみのための一冊。弾さんのブログでも紹介されていました 失われた10年の真因は何か (エコノミックスシリーズ) 目次すら読んでいないので内容は不明。orz  数学入門〈上〉 (岩波新書) 古い本ですが、なかなか評判がいいこの本。なんか、もう少ししたら数学ブームが来そうな予感がしている今日この頃。 “本物のお金持ち”と結婚するルール―ホリエモンの恋愛講座 なんか女性向けの本らしいですが、タイトルがいかにもホリエモンらしいですね。”本物のお金持ち”とはどんなものか気になります笑  みなさんも1日くらい読書に使ってみてはいかがでしょうか。